大阪府吹田市長野東でペットフードやおやつ また トリミングなどペットの事ならペットハウスカスガ

店舗情報

外観
営業時間
10時~19時
定休日
火曜日
TEL
06-6876-6606
住所
大阪府吹田市
長野東5-18(地図)
お問い合わせ
ph-kasuga@ph-kasuga.info

QRコード
スマートフォン
携帯用QRコード
RSS

マカデミアンナッツオイル



朝の番組の【はなまるマーケット】
で、オイルの特集をしていました。
月曜日だったかな?
オリーブオイル、グレープシードオイル他種々…
スーパーでも最近はサラダ油以外にも、かなりの様々なオイルがならんでいます。
グレープシードオイルは、以前使いました。カロリーゼロの魅力でした。オリーブオイルは、お馴染みの方も沢山おられます。ココナッツオイルは、オメガ6が摂取できます。
オメガ6や3は、体に必須です。
魚から摂取出来ます。
オメガ6は、特に脳内血管をきれいにする働きがあります。
ボケ防止に効果的らしいです。はなまるでは、ココナッツオイルを紹介していましたが、私が紹介したいのは、マカデミアンナッツオイルです。同じココナッツですが、マカデミアンは、ココナッツオイルより効果が期待出来ます。

はなまるで、言ってましたが、毎日食べることです。アルツハイマーに効果があることが、分かっているそうです。
カスガのお店の棚にも、マカデミアンナッツオイルが、並んでいます。
こほ商品は、申し訳ありませんが、割引、値引きはありません。
定価1980円。
                                                                                                       

2014-01-29 00:39:01

飼い主さんも勉強して


飼い主さんも勉強して…なんて見出してすが、飼い主さんは無理かもしれませんね。
実は、今日2件 朝からご相談てした。犬が、目の下を描いてエライ事になってるわ。 下瞼が、かきむしりで、出血して腫れてます。
眼球にキズがあるといけないので、獣医さんに…幸い眼球には、キズもなく下瞼の自分で掻いたキズだけでした。
なのに、副腎質の目薬、抗生物質の飲み薬、下瞼の塗り薬、え〜凄い薬の量やな〜飼い主さんと感心してしまいました。
眼球は、無傷なのに何の為
抗生物質の飲み薬は、キズが化膿しない為かな?副腎質の目薬は?

もう1件、うちの子チョッと前に後ろ足から砕けて立てなくなったの。
獣医さんに異ったら、脳の病気と言われたの…これ又大変です。
脳と、断言した獣医さん。十分な検査をしないで断言しましたが、心臓は、考えられませんか?
口のなかの色は?目?と聞いても飼い主さんには分かりません。もう少し詳しく検査をした方が良いですよ。と言いましたが、もうステロイドを、1週間も飲だ後の祭りす。
犬は、元気になりましたが…又、きっと再発するでしょう。
先生、眼球は、大丈夫なのに何のためめの、目薬ですか?と聞いてみる。心電図も撮ってみる。脳の病気と決めつけないでもう少し調べる。
など、脳とかなればセカンドオピニオンとか、MRIまでしなくても、別の意見も、聞いてみる。
飼い主さんが、頑張ってあげてくださいね。疑問は、聞く。納得するまでです





2014-01-25 13:44:02

病気になったら…



最近、お客様の勧めもあって、ラインを始めました。店長ブログ、ライン、mixiとチョッと大変てすが
その内慣れるでしょう
カスガのお客様の愛犬や愛猫たちも、開店の頃から20年という月日で、年を取りご老体になって来ています。若い頃の吐く、去勢や避妊、しつけ、などの相談から内臓や、目の相談になって来ています。

若いから大丈夫とよくいわれますが、若い頃の食べ物が老犬になって
役立ってくれます。
心臓は、手当てにより治る可能性があります。肝臓も、手当次第では治ります。ところが、腎臓は完治しません。内臓は、食べ物で、作られますから、添加物の無い、良い物を与えて長生きして欲しいですね。

私達は、内臓が悪くなっても病院食は、お勧めしません。
1つの病気の為に作られていて、他の臓器に負担をかけるからです。
自然食で自然と動物の治癒力、抵抗力とで、治す事だとおもいます。
が、しかし 薬を否定はしません。
手術や、薬を必要とする時は使わなければ治りません。
うまく、両方を使いましょう。



2014-01-22 01:13:01

とんぼ一家



カスガのとんぼの家族です。
左端が娘のリリー。真ん中が、妹であり、奥さんのロロちゃん(犬では、良血を残すため、兄妹でも交配は認められている)右端は、七々子 の妹のルルちゃん。
リリーちゃんは、太り気味。シャンプーから出てくると、興奮気味もあり舌にチアノーゼが見られる。とんぼも、心臓は、余り良くなく幸い痩せているので、負担は無いが太ると負担がかかる。
リリーちやんも、痩せないとね…
まだ、若いからダイエット頑張ろうね。早めにサプリメントなどを利用すれば、心臓が若返りますよ♪
皆、長生きしてね。

2014-01-21 01:41:02

悲しい出来事


子宮蓄膿症で、手術の為獣医さんに連れていき帰りは、亡骸を抱いて帰るなんて、辛すぎますね…。
少し前、カスガのお客様の愛犬に起こった出来事でした。
獣医さんも、死なせようとした訳でも決してなく、偶々起こった事故…だったのかも知れません。
ただ、この獣医さんは、費用を取りませんでした。
十分な説明も無く、ただ、手術は成功したのですが、汚物が腸に流れて死んでしまった。とだけ言われたそうです。医学的な難しい事は、分かりませんが、飼い主さんは、どうして、費用を取らなかったのか?疑問が残りました。
助けられなかったから…なのか?
それとも……。
可哀想なのは、愛犬です…
飼い主さんもとねも、辛くて…何度もお電話してこられます。気持ちは、凄く分かり可愛かった頃の、愛犬の姿が電話を聞きながら、目にうかびます。20年以上仕事をして来て初めての経験でした。あっては、ならない出来事でした。




2014-01-19 01:08:01

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ